3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

SHODO-X仮面ライダー13・仮面ライダーゼロノス・ゼロフォーム

calendar

『錆びても強い!』


「SHODO-X仮面ライダー13」もようやく最後のレビューです、
今回のアイテムは仮面ライダーゼロノスの最強フォーム、ゼロフォーム。
強力ではあるものの、その代償は非常に大きい。
非情なるフォームチェンジをご紹介します。



「未来の桜井 侑斗」から渡された「ゼロノスカード」を使い切った
「桜井 侑斗」が手にした赤いゼロノスカードで新たに変身した姿。
アルタイルフォームを凌駕するスペックを持つものの、
その返信に使用するカードは「現在の桜井 侑斗」の記憶で出来ており、
使用する度に侑斗の周囲の人々から自身の記憶が消えてしまう。


カードを使い切れば存在を周囲の誰からも忘れ去られてしまうという、
単に命を落とすよりも恐ろしい強化形態。
初変身の際の身体が徐々に錆びつく様子も衝撃的でしたね。
造形はアルタイルフォームと同じですが
緑だったところがツヤのない赤茶色に、銀色だった箇所が金色に、
複眼が真っ赤とカラーリングが変化しています。


素体そのものはアルタイルフォームと同じなので
可動具合も全く同じ。相変わらず肩可動だけがやや不自由です。
差し替えの手首や腰の分解状態のゼロガッシャー、
カードを引き抜いた状態のバックル等の付属品も
アルタイルフォームと全く同じ。



拡張パーツセットに入っている
アルタイルフォーム用のゼロガッシャー2種や
ゼロノスカードを持つ手も勿論使用可能。


そしてゼロフォーム専用の拡張パーツとして
デネブが変形した「デネビックバスター」が付属します。
光弾を連射する強力な武器ですが、どういう原理で変形しているのか
変形している当の本人にもわからないという・・・。


造形は良いのですが、大きさの為か武器セットの中で
このデネビックバスターのみ軟質素材でできています。
銃身がちょっとねじれてしまっているのが残念。
 

スポンサーリンク

(一言)


仮面ライダー電王後半での桜井 侑斗のドラマを彩る
重要フォームですが、見た目の地味さからよくシークレット枠に回され
決して立体化に恵まれているとは言えないゼロフォーム。
今回は電王の人気フォームチェンジを差し置いて
アルタイルフォームとは別で見事に立体化してくれました。
拡張セットにはデネビックバスターもあります。この機会に是非ご入手を。


以上で「SHODO-X仮面ライダー13」のレビューも終了。
相変わらずの高品質にボリュームも十分な拡張パーツセットと
遊んで楽しい大満足のアイテムでした。
肝心の拡張パーツセットがBOXに1個と入手困難ですので、
出来ればセット買いをお勧めしたいですね。




にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ

この記事をシェアする

コメント

  • かっこいいですね!

    by KAZU 2021年10月9日 9:20 AM

down コメントを残す




folder レビュー(ライダー昭和)

一文字 隼人
仮面ライダーアマゾン
ライダーマンマシン
一つ目タイタン
more...