3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

仮面ライダーオーズ・タトバコンボ(パープルアイ)

calendar



『タカ!トラ!バッタ!タ・ト・バ、タトバ、タ・ト・バ!』

登場作品  :仮面ライダーオーズ
変身者   :火野 映司
敵対勢力  :グリード
フォーム変化:仮面ライダーオーズ
       → コンボ、亜種、特殊形態含む100を超えるフォームチェンジ
変身ベルト :オーズドライバー(オースキャナー&コアメダル)
使用メダル :タカ・トラ・バッタのコアメダル
ツール   :タカヘッド(超視覚力で遠方の敵や不可視の敵すら見つけ出す)
      :トラクロー(優れた切断力と、グリードの体内から
             コアメダルを奪う能力を持つ)
      :バッタレッグ
            (跳躍力を強化し、必殺技発動時には
             昆虫の脚状に変形する)
      :メダジャリバー
            (鴻上ファウンデーションが開発した大型剣)
必殺技   :タトバキック
            (脚部をバッタのように変形して
             空高くジャンプし放つ飛び蹴り)
      :オーズバッシュ
            (メダジャリバーにセルメダル3枚を入れて放つ、
             高射程かつ広範囲の斬撃を放つ技)
専用バイク :ライドベンダー

写真玩具名 :ワールドコレクタブルフィギュア


体内に取り込んだ「プテラ」「トリケラ」「ティラノ」の
コアメダルの影響によりグリード化が進行しつつある「火野 映司」が
変身した「タトバコンボ」の姿。
タトバコンボと同じシルエットだがその目は紫色に染まっている。
グリード化の影響で映司自身の意思では力を制御できず、
本能のまますべてを破壊する暴走状態にある。
更に「真木 清人」により紫のメダル(トリケラメダル)を体内に投げ込まれ、
遂には「映司グリード」へと変貌してしまった。

スポンサーリンク

(一言)


暴走状態の「オーズ タトバコンボ」まで立体化されていたとは。
ワールドコレクタブルフィギュアの種類の豊富さには驚きです。
今は一番くじの下位賞でしか出てないので、種類も大分少なくなりましたが。
お話は変わりますが、皆様は
「仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダルのレビュー」
をご覧になられたでしょうか?
10周年で待望の新作発表!と喜んだのは
5か月前の「タトバコンボ」の記事でしたが、今となっては・・・。
感想代わりに、ここに「タトバ パープルアイ」の姿を置いておきます。




にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す