3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

仮面ライダージオウまとめ

calendar

本日「仮面ライダージオウ」の最終話が放映されました。
長きに渡るジオウと「平成ライダー」の物語もこれで終了。
レジェンドのサプライズ客演には驚かされました。
出演された皆様、スタッフの方々本当にお疲れ様でした。

今回は特別編と言う事で、
当ブログのジオウ関連のアイテムを簡単に纏めたいと思います。


ジオウの食玩と言えば「装動」シリーズがメイン。
登場したフォームやライダーはほぼ網羅されたのではと思います。
自分も挑戦しようと思ったのですが、組み立ては兎も角
シールを貼るのが大変苦手。とても人前に出せる写真は撮れまいと断念しました。
デザインが大好きな「アナザーライダー」や今後立体化は難しいだろう
「カッシーン」がそちらに行ってしまったのは心から残念です。


もう一方の仮面ライダー食玩の人気アイテム
「コンバージ仮面ライダー」シリーズではリリースも早く、
出来も上々でした。ジオウ、ゲイツ、ウォズとメインライダーが放映中に揃うのは
大変喜ばしい事。しかも9月には新作も登場。最終回をご覧になれば
きっと欲しくなりますよ。勿論私も複数購入したい位。


一方カプセルトイは、やはり「ライドウォッチ」がメインで
かつてのライダーのような「マスコットフィギュア」的な物は少なかった。
写真のちょっと微妙な可動ミニフィギュア「RIDER’s ANTHEM」シリーズと


頭部がカプセル代わりになった「カプキャラ」ぐらいでしょうか。
「仮面ライダー」のキーホルダーやマスコットは自分が昔から集めてきた
大好きなコレクションであり、また当ブログの生命線なので
現在の状況は相変わらず厳しいです。
新ライダーのは沢山出てくれると有難いんですが・・・。


その代りと言っては何ですが、
仮面ライダージオウの一番くじで「デフォルメフィギュア」こと、
往年の名作「ワールドコレクタブルフィギュア」が復活。
非常に出来の良い仮面ライダーのデフォルメフィギュアが登場しました。
ジオウだけでなく平成ライダーが新規造形で次々登場したのも嬉しい所。
入手難度はかなり高いですが頑張って収集、ご紹介していこうと思います。
 

スポンサーリンク

(一言)


ジオウの物語は終わりましたが、関連アイテムはこれからも登場します。
自分も頑張って追いかけていく所存。今後のレビューにご期待ください。
とりあえず「SHODOシリーズ」に早く登場して欲しいものですね。

CONVERGE KAMEN RIDER 15 (10個入) 食玩・ガム (仮面ライダー)

新品価格
¥4,320から
(2019/8/25 15:27時点)

仮面ライダージオウ Blu-ray COLLECTION 4<完>

新品価格
¥16,353から
(2019/8/25 15:28時点)

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder レビュー(ライダー昭和)

風見 志郎
立花 藤兵衛
仮面ライダー新1号(スケルトン)
仮面ライダーBlack
more...