3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

コンバージ仮面ライダー17・オートバジン

calendar

「・・・」


食玩「コンバージ仮面ライダー17」のレビューも今回で最後。
トリを飾るのはファイズの忠実な相棒、オートバジンです。
仮面ライダーでも敵でもない、劇中メカが立体化されるのは多分初。
最初は仮面ライダーを先に出してくれ、と思っていた時分ですが・・・



正式名称「SB-555 V オートバジン」。「スマートモーター社」が
開発したファイズ専用の可変型バリアブルビークルである。
最大の特徴は「バトルモード」で人型ロボットに変形可能な事と
学習型AIを搭載し自立活動が可能な事。
バトルモード時は前輪ホイールに内蔵した16門ガトリングガンと
ファイズ以上の破壊力を誇るパンチで敵を攻撃しベルトの正当な所有者を守る。


これは何とした事か。メカニカルな姿がやたらカッコよく、
塗装精度も抜群。ボディにはマークまで印刷されているという凝りよう。
大型化した頭部には愛嬌すら感じてしまう。
あと背中のハンドル部分やホイール部分の細かさとカッコ良さも必見。


一見肩の部品が干渉して、腕の可動がオミットされてそうですが
写真ぐらいには回転します。


ファイズの前に立ち敵の攻撃から庇う姿も再現可能。
初変形時には「バスターホイール」掃射で敵をファイズごと巻き込んで攻撃し
怒られたりもしましたが、その後はファイズの窮地を救ったり
連携攻撃を行ったりと中々の活躍っぷりでした。
そういや最後は「アークオルフェノク」に立ち向かい爆散したんだっけ…
 

スポンサーリンク

(一言)


カラフルなライダーが目立つ今弾では少々地味ながらも、
細部までこだわり抜いた、隠れた名作と言えましょう。
是非ファイズと共に揃えて、並べて飾って欲しいですね。



これにて「コンバージ仮面ライダー17」のレビューも終了。
一部塗装の荒さも見られたものの、今回も安定の出来の良さだったと思います。
現時点では詳細は分かりませんが、次回が早くも楽しみになってきました。

S.I.C.極魂 仮面ライダーファイズ SB-555V オートバジン

新品価格
¥2,724から
(2020/3/3 22:08時点)

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder レビュー(ライダー昭和)

一文字 隼人
仮面ライダーアマゾン
ライダーマンマシン
一つ目タイタン
more...