3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

SHODO-X仮面ライダー8・カブトロー

calendar

『ストロンガーと共に敵陣を貫く赤い稲妻』


「SHODO-X仮面ライダー8」より今弾のバイク枠、
ストロンガーの相棒「カブトロー」をご紹介。
例によって「カブトロー(A-SIDE)」「カブトロー(B-SIDE)」の
2箱分を購入する事でバイク1台が完成します。



「カブトロー」は仮面ライダーストロンガーの専用バイクである。
変身前から使用しているこのバイクは大気中の静電気を吸収し
エネルギーとしている為、補給無しで無限に走り続ける事が可能。
またバッテリーには5万ボルトの電気が蓄えられていて
ストロンガーの非常時には電力を補給する事もできる。
更に車体に「落雷」を浴びる事で最高時速1010㎞まで加速する。


真っ赤な車体と星状の飾りが特徴的なカブトロー。
他のライダーマシンとに比べて特徴的な外装は少ないですが、
その分元のバイク(スズキ・GT380)のカッコ良さがストレートに味わえます。


ハンドル部分は軟質素材製。全部の横一列に並んだ
ライト群はクリア素材製。車体には「スズキ」のロゴマークが印刷済み。
塗装箇所はあまり多くないものの、造形は細部まで細かく造られてます。


早速ストロンガーを搭乗させてみる。
ストロンガー側に足の可動域を広げる可動が無い為、
ハンドルを握りつつフットペダルに脚を掛ける姿勢を取らせると、
写真みたくちょっと行儀のよい座り方限定になってしまう。


これはこれで良いのですが、ストロンガーにもう少しの
可動の余裕があれば、ライディングポーズのバリエーションも
増えたかと思います。
あともうちょっとだけカブトローが大きくても良かったかな。
 

スポンサーリンク

(一言)



ちょっと搭乗姿勢に窮屈さを感じる物の、SHODOストロンガーと絡めて遊べる、
良い出来のバイクだと思います。カブトローの立体物なんて
この先余程の事が無ければ出ないと思いますし、入手して損は無いでしょう。
そして「拡張パーツ」の部品と換装する事で
「オフロードタイプ」へとマニアックな換装も可能。
こちらはまた後程ご紹介しましょう。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder レビュー(ライダー昭和)

一文字 隼人
仮面ライダーアマゾン
ライダーマンマシン
一つ目タイタン
more...