3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

掌動-XX仮面ライダー・仮面ライダーゼロワン・メタルクラスタホッパー

calendar

『メタルライズ!Secret material 飛電メタル!メタルクラスタホッパー!』


食玩「掌動-XX仮面ライダー」より仮面ライダーゼロワンの強化形態、
銀色のボディが美しい「メタルクラスタホッパー」をご紹介します。



「飛電 或人」が「飛電ゼロワンドライバー」と
「メタルクラスタホッパープログライズキー」を用いて変身した姿。
全身の装甲に特殊金属「飛電メタル」を使用しており、攻撃の際には
「クラスターセル」と呼ばれる無数の金属のバッタに変形。
敵対する相手の身体を装甲ごと削り取り、また中空で集合し
相手の攻撃を受け止める「盾」にもなる。
変身中は「悪意のデータ」の強制ラーニングが実行される為、
確実に暴走状態となってしまうが、
ヒューマギアの「善意」がこもった「プログライズホッパーブレード」を
手にすることで制御に成功。その能力を十分に発揮できるようになった。


コンバージ仮面ライダーで立体化された時と違い、
シルバーとグレーの成型色で再現されたボディが
メリハリがききより美しく見えますね。
頭部や差し色のイエローのラインの塗装精度も高く
外見のカッコよさは言う事なしです。


ただ巨大化した肩の装甲で腕上げ可動がやりにくかったり、
胸部の複雑な装甲形状で胸部下の可動域が狭かったりと
今弾のライダーの中ではあまり動かないという欠点もあります。



下半身に関しては他のライダー同様、良く動くんですけどね。
キックやしゃがみポーズも問題なくこなせます。


ゼロワン同様指差しポーズやサムズアップの右手が付属。
また持ち手が両手分あり、専用武器の「プログライズホッパーブレード」を
振り回したアクションポーズも堪能できます。
プログライズホッパーブレードに関しては
「拡張パーツセット」レビューで後程詳しくご紹介しましょう。

スポンサーリンク

(一言)


強化形態らしい重厚な装甲と輝く銀色のボディが美しいですね。
上半身の可動域がやや狭いですが、立たせてるだけでも存在感抜群でお勧めです。
拡張パーツセットを使用すればより楽しめますよ。
問題は拡張セットもメタルクラスタホッパー自体も
1BOXに1個しか入っておらず入手困難な点ですね・・・。




にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す