3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

コンバージモーション仮面ライダー・仮面ライダーゼロワン・ライジングホッパー

calendar

「お前を止められるのはただ一人。俺だ!」


コンバージ仮面ライダーシリーズの新作
「コンバージモーション仮面ライダー」が発売になりました。
今までのコンバージとは違い、仮面ライダーならではの
「決めポーズ」姿での立体化。
今回は令和1号ライダーである「仮面ライダーゼロワン」からご紹介します。



「飛電 或人」がバッタの力を宿した「ライジングホッパープログライズキー」で
変身する「仮面ライダーゼロワン」の基本形態。
脚部に跳躍装置「ライジングジャンパー」を持ち、格段に引き上げられた
「跳躍力」と抜群の破壊力を誇る「キック力」を特徴としている。


大型のフィギュアでもよく見かける、人差し指を伸ばした
独得の構えを小サイズで再現しています。
今回はポーズ再現という事で従来のコンバージ仮面ライダーシリーズより
若干頭身が上がり手足が長くなり、
その分体の細かな造形がより追加されています。
従来通りのクリア素材製の複眼が美しいですね。


但し、大型化と造形の複雑さの影響でしょうか。
過去のコンバージ版ゼロワンと比べても塗装箇所が減っています。
腕を組んでいる為胸部は仕方がないとしても、
頭部や腕部の赤いラインや背中側などが省かれています。
塗装精度自体は良いのでちょっと残念ですね。

スポンサーリンク

(一言)


塗装箇所こそ減ってしまいましたが、ポーズの格好良さや
サイズが大きくなったことによる新たな造形箇所の追加で
通常のコンバージシリーズとはまた違った
魅力的なアイテムとなっています。
早くも好みのライダーがコンバージモーション化された際の
ポーズが気になって仕方がないですね。
余談ですが今回のBOXアソート数については、
どうもいくつかのパターンがある模様です。
まだ確認が取れていませんが、とはいえ早めに入手するに
越したことはないかと。




にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す