3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

SHODO-X 仮面ライダー7・仮面ライダーV3

calendar

『力と技の風車が廻る!!』


食玩「SHODO-X」シリーズの新作「SHODO-X 仮面ライダー7」発売です。
今弾は昭和ライダー二人のレジェンドに特化した個人的にスペシャル回。
2台のスーパーマシンが一度に手に入ります。
今回は「仮面ライダーV3」をご紹介。



デストロンに家族を殺され、自身も重傷を負った「風見 志郎」が
仮面ライダー1号、2号の手により改造された姿が「仮面ライダーV3」である。
「緑川型改造人間」の究極形態とも言われ、1号の技と2号の力を
受け継いだ高い身体能力、戦闘能力を持つ。


まず最初にお伝えすべきなのは、今回のSHODO V3は
過去に「SHODO仮面ライダーVS」第1弾で登場した「仮面ライダーV3」の
一部仕様変更品であるという事。写真右が今作、写真左が
旧作のV3となります。基本仕様は旧作のそのまんまで、
全体の塗装と頭部の造形、バイクに乗せる為の
「ハンドル持ち手」の追加が変更点の全てとなっています。


その為、今までの「SHODO-X」仮面ライダーにあった様な
股関節の引き出し機構など、可動域を上げるリニューアル箇所は
今回は全くありません。


その代り、作り直された頭部は良造形にメリハリの利いた塗装で
旧作より遥かにカッコよくなっています。
この頭部だけで今作を買う価値は十分にアリです。
余談ですが頭部アンテナは今回軟質素材製へと変更されています。


塗装面で言えば、旧作では背中側までしっかり塗られていたベルトが
今作ではキッチリ半分しか塗られてないのはちょっと残念。


可動は旧作のままですが、元々かなり優秀な素体だったので
可動自体は優秀。ポージングに困る事はないかとは思いますが・・・
 

スポンサーリンク

(一言)


SHODO仮面ライダーVSの「仮面ライダーblack」が
SHODO-X仮面ライダーでリニューアルされた際には
大幅に作り直されていたので、今回のV3にはちょっと拍子抜けです。
旧作も出来が良かったですが、それを更に上回る究極のV3が見てみたかった。
とはいえ、新造の頭部はビックリするほどカッコよく、
愛機「ハリケーン」と共に揃えられるのであればコレはコレであり。
なにせ旧作はプレミア化してて今じゃ手に入りませんからね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーV3

新品価格
¥6,210から
(2020/1/20 21:42時点)

S.I.C.クラシックス2007 仮面ライダーV3&ライダーマン

新品価格
¥5,780から
(2020/1/20 21:43時点)

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

folder レビュー(ライダー昭和)

一文字 隼人
仮面ライダーアマゾン
ライダーマンマシン
一つ目タイタン
more...