3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

コンバージ仮面ライダー22・仮面ライダー電王・超クライマックスフォーム

calendar

『SUPER CLIMAX!!』


コンバージ仮面ライダー新作台22弾が発売になりました。
今回は久々の仮面ライダー電王シリーズより最強フォームである
超クライマックスフォームをご紹介します。



「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド
NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」で
仮面ライダー電王が「ウイングフォーム」の状態のまま
「クライマックスフォーム」にフォームチェンジした事で偶然完成した
イマジン5体憑依状態の最強形態。
クライマックスフォームの能力に加え「ジークイマジン」の飛翔能力が
上乗せされ、機動力が大幅に強化されている。
但し「野上 良太郎」の身体に5人ものイマジンが憑依するのは相当に窮屈らしく、
変身直後からイマジンたちの不平不満が噴出している。


背中の巨大な羽のおかげもあって、コンバージ仮面ライダーシリーズでも
屈指の大ボリュームになった超クライマックスフォーム。
クライマックスフォームとの違いは背中の羽の他に、
頭部中央の「Oシグナル」の一番下にジークイマジンのマークが追加されています
(白い「W」のマーク)。


今回も高水準の造形や塗装精度でベルトの「ケータロス」や
身体各部の「電仮面」も見事に再現。
特に両肩の電仮面は大きく造形され迫力が増していますね。


背中のジークイマジンの電仮面は大きな羽に変化。
メタリック塗装が映えて美しい。
この羽に若干干渉しますが、通常のコンバージシリーズ同様、
肩には回転軸可動が仕込まれ腕の可動が楽しめます。
 

スポンサーリンク

(一言)


迫力のボリュームと「仮面ライダーセイバー」のコンバージにも負けない
カラフルなカラーリングでインパクト絶大の超クライマックスフォーム。
そもそもコンバージでの「電王クライマックスフォーム」は
プレミアムバンダイでのセットの限定販売分しかなく現在では入手は非常に困難。
そういう点でもこの超クライマックスフォームはぜひ入手しておきたいですね。
余談ですが上記の「SUPER CLIMAX」の変身音声は
劇場版「仮面ライダーディケイド完結編」でディケイドが変身する際の
「ケータッチ」の音声になります。




にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder レビュー(ライダー昭和)

一文字 隼人
仮面ライダーアマゾン
ライダーマンマシン
一つ目タイタン
more...