3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

SHODO-O 仮面ライダー7・アルビローチ

calendar

『白い悪魔に仕える破滅の使徒たち』


「SHODO-O仮面ライダー7」より今回は「アルビローチ」をご紹介。
白く変化したダークローチの亜種と共に
「統制者」のモノリスも合わせてご紹介します。



「アルビノジョーカー」が自ら生み出したダークローチの亜種。
ダークローチと同じ攻撃力を持つ上にある程度の知能を保有し
「アンデッド語」を話す。
アルビノジョーカーの指示に従い集団で破壊活動を行う。


カラーリングが違うだけで造形は「ダークローチ」と同じ。
ですがその色合いから何となくローチよりも強そうに見えます
(実際ダークローチより知能も高いし)。
赤い爪がより凶悪に見え、また白いボディカラーのおかげで見えにくかった
表面のモールドがはっきり確認でき、迫力が増してます。


ダークローチと造形が同じ、という事は
可動が微妙で扱いにくい点も同じという事。
下半身の動かなさは本当に残念ですね。
正直立たせるだけでもかなり苦労します。


ダークローチに入っている上半分の部品と
アルビローチに入っている下半分の部品を組み合わせる事で
「統制者」が地球に設置した「モノリス」が完成。
アルビローチと比べると結構大きかった。


ジョーカーが勝ち残る事で起こる「文明のリセット」の際には
ダークローチがこのモノリスから大量に湧きだしてきます。
重要アイテムながら滅多に立体化されない物かと。
中々気の利いたボーナスフィギュア?ですね。
 

スポンサーリンク

(一言)


ダークローチと同じく、たくさん集めて劇中を再現したいところですが、
単品で遊ぶにはいまいち可動具合が足りず面白みに欠けるかと。
同じモブキャラながら可動が楽しい「ライドプレイヤー」を
触った後ならなおさら感じてしまいますね。
モノリスみたいな劇中アイテムのボーナスパーツ化は大歓迎なんですが。




にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder レビュー(ライダー昭和)

SHODO仮面ライダーVS3・一つ目タイタン
S.I.C.匠魂 サイクロン号
ブラック将軍
一文字 隼人
more...