3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

SHODO-X仮面ライダー13・仮面ライダーゼロノス・アルタイルフォーム

calendar

「最初に言っておく!俺はかーなーりー強い!!」


SHODO-X仮面ライダー13より
今回は仮面ライダーゼロノス・アルタイルフォームをご紹介。
ゼロガッシャーは両形態とも付属しないので
拡張パーツセットは何とか一緒に手に入れたいところです。



時を超える列車「ゼロライナー」で「デネブイマジン」と
旅する「桜井 侑斗」が変身した姿。サーベルモードと
ボウガンモードに変形する「ゼロガッシャー」を武器とし戦う。
そのスペックは非常に高いものの、変身にはある「代償」が必要となる。


緑と金色のメタリックカラーが鮮やかでいかにもヒーローらしい
カッコよさが魅力の仮面ライダーゼロノス。
持ち手や平手などの豊富な冊子替え手首には相手を指さす
決めポーズ用手首がちゃんと入ってるのが嬉しいですね。


その代り電王ソードフォーム同様、武器である「ゼロガッシャー」が
全く付属しません。武器攻撃がメインのキャラクターに武器無しはキツイ。
「拡張パーツセット」はぜひ押さえておきましょう。
ゼロノス用のパーツとして「ゼロガッシャー・ボウガンモード」と
「ゼロガッシャー・サーベルモード」、ゼロノスカードを持つ手が入ってます。



可動については電王ソードフォーム同様に優秀なのですが一点のみ劣る点が。
それは肩の可動。二の腕のアーマーが肩に引っかかり、
腕を左右に開閉する可動がかなりやりにくいです。
他は全く問題なし。マシンデンバードにだって綺麗な姿勢で搭乗できます。


デンガッシャー・サーベルモード。
硬質素材製のシャープな作りなのですが、ちょっと小さいのが残念。


ボウガンモードも、もう一回りは大きくても良かったと思う。
どちらも優秀な腕の可動のおかげで両手持ち出来るのがまた良いですね。



ゼロガッシャーに「フルチャージ」する為にゼロノスカードを引き抜く。
カードを持つ手は「拡張パーツセット」に入ってますが、
カードを引き抜いた状態のベルトのバックルが
別部品として本体の方に入っています。
成る程バックルが無塗装だったのはバックルパーツを2個入れる為だったか。
 

スポンサーリンク

(一言)


造形も塗装もクオリティ高く、可動も肩回り以外は申し分なし。
ゼロガッシャーが付いてない事だけが残念ですが
細部にまでこだわったとても良いゼロノスのフィギュアだと思います。
個人的に「電王」に登場するライダーで一番好きなのでこの出来には大満足。
ゼロノスに対する「こだわり」のおかげで、
「錆びついた」あのフォームまで今回立体化されましたし・・・。




にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ
プレミアムバンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder レビュー(ライダー昭和)

一文字 隼人
仮面ライダーアマゾン
ライダーマンマシン
一つ目タイタン
more...