3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

装動 仮面ライダーゼロワン AI 08・仮面ライダーバールクス(ブルークリアver.)

calendar

「さらばだ、ジオウ!替え玉の王よ!!」


今回は先日発売された「装動 仮面ライダーゼロワン AI 08」より
仮面ライダーバールクス(ブルークリアver.)をご紹介。
シール貼りが恐ろしく苦手で今までスルーしてきた「装動」シリーズですが、
ほぼシール貼りが無いとなれば話は別。
デフォルメフィギュアで出るのも相当先になるかと思いますので。



「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」に登場する
「歴史の管理者」を名乗る謎の集団「クォーツァー」のリーダー、
「常磐 SOUGO」が変身する仮面ライダー。
「BLACK RX」「ロボライダー」「バイオライダー」のライドウォッチを持ち、
更に平成ライダーの力を無効化する能力を持つ。
この姿は「バイオライダー」と「仮面ライダーJO」のライドウォッチを併用し
自身を巨大化させた姿を再現したものです。


金色の懐中時計と「仮面ライダーBLACK RX」の意匠をモチーフにした
仮面ライダーバールクス。
クリア素材製で若干モールドが見えにくいですが、
その分全身が青く輝くように見え大変綺麗です。


食玩「SHODO仮面ライダーシリーズ」のバイクと同様、
完成させるには「ボデイ」と「アーマー」の
2種を購入し組み合わせる必要があります。
この製品に関してはボディ部分はほぼ組み立て済み。
「アーマー」の箱に入っている頭部と肩アーマー、
ジクウドライバーを取り付ければ完成となります。
他に付属品として台座と開き手、長剣と
話題の「穴の開いた長方形バリア」が入っています。
あと「シール」も一枚付属。
流石に完全シールレスではなかったか。


可動具合はかなり優秀。胴体部分の可動が若干端折られている位で
後はSHODO仮面ライダーシリーズに匹敵するほどよく動く。
軟質素材を一切使っていない、頑健且つ扱いやすいアクションフィギュアです。
肩アーマーが腕側に付いているのも動かしやすさに一役買っていますね。


武器の「リボルケイン(仮称)」は握り手の穴に差し込んで保持。
実は台座と平成穴バリア、そしてリボルケインの鍔にのみ「シール」が付属。
平成穴バリアと台座は仕方ないとして、
リボルケインのシールは当方では遠慮させて頂きました。
モールドだらけの表面に上手く貼れる自信がない。


スタンド台座はフィギュアの支えとなるだけでなく、表面に開いた穴に
使わない手首を差し込んで紛失を防ぐ事もできます。


そして今回の付属品の目玉であろう「長方形のバリア」。
「平成ライダーキック」で文字通り
「平成」型に破られた穴はシールを張って再現。
平らな面に貼るだけなのに、
それでも何回か失敗してちょっと破れてしまった・・・。
 

スポンサーリンク

(一言)


劇中の大変印象的なワンシーンを再現する「だけ」に用意された
スペシャルアイテムです。
作品に対する深い「愛情」をひしひしと感じる良い玩具ですね。
可動も楽しめ、なによりクリア素材のボディが美しい。
これは押さえておいて損はないかと思いますね。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

folder レビュー(ライダー昭和)

一文字 隼人
仮面ライダーアマゾン
ライダーマンマシン
一つ目タイタン
more...