3インチトイワールド 仮面ライダーの世界

3インチトイワールド・3inchトイ&ホビーで「仮面ライダー」の世界、をご紹介

SHODO-X仮面ライダー5・仮面ライダーBlack

calendar

「ゴルゴム・・・許さん!」


「SHODO-X仮面ライダー5」が発売されました。
今回は「仮面ライダーBlack」オンリーのラインナップ。
「南 光太郎」が変身する2ライダーとバイク、その進化した姿が登場です。
まずは「仮面ライダーBlack」からご紹介。



次期創世王候補として「秘密結社ゴルゴム」に囚われた
「南 光太郎」が改造された姿こそが
「世紀王ブラックサン」こと「仮面ライダーBlack」である。
彼は改造人間にされてしまった悲しみと苦悩を背負いつつ、人類の平和の為
打倒ゴルゴムへの孤独な戦いに身を投じるのであった。


10センチ少々の大きさでこの造形のは凄い。今までのミニチュア
立体物の中では群を抜いて似てるしカッコイイです。特に頭部が素晴らしい。
少々関節部の塗装が足りないかったり、背中側の塗装がバッサリ
カットされてるのは仕方のない所。


肩にはショルダーアーマーは本体側に付いており、軟質素材製で
ある程度曲がりますが、腕の可動に干渉し
腕を真上に上げるようなポーズを取るのはちょっと厳しい。


バイクに跨れる事が前提のSHODO-X仮面ライダーシリーズ。
今回も可動域を広げる為の股関節を引き出すギミックが
用意されており、その可動によってポージングの幅が格段に広がります。


この脚可動がしゃがんだポーズやライダーキックのポージングに
非常に効果的。


豊富な手首が揃っているのも嬉しい所。
握り拳にバイクのハンドルを握る持ち手、開き気味の手に
左手のみ、指の角度の違うポーズの付いた手が付属します。
 

スポンサーリンク

(一言)


自分は過去発売された「SHODO仮面ライダーVS」版のBlackを
所持していないのですが、今回のリニューアル版は造形、可動とも
格段にパワーアップしているとの事。外見もカッコいい上に
この可動域の広さは徒手空拳のアクションがメインのBlackにうってつけ。
個人的にお勧めしたい食玩です。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK

新品価格
¥2,759から
(2019/7/3 17:02時点)

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ 

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す